人気のYouTubeは、速報される動画の巨大な図書館です。
実際、全世界のほどんど全ての種類の速報を視聴できるかのようです。
本サイトは、効果的な速報される動画のyoutube見る方法を解説しました。
●見たかったアニメ
●見たかった漫画
  などなど・・・・  簡単に見ることができます!

 YouTube

新着動画と言えば、YouTube!人気No.1です。


世界中の画像を検索し、分類し、映像を提供しているからです。

●●新しいニュースです。
Panasonicと米Googleが提携し、年内にYouTubeをTVで鑑賞できるかもしれません。
アニメ動画のYouTube大画面がクリアー画質になるそうです。
youtubeアニメの検索技術が家族のためにも役立つかも知れません!

皆さんは、この映像を著作権や肖像権に違反しないで、視聴できます。

YouTubeを使用すると簡単に速報の新着アニメを見ることができます。

●次のリンクから速報YouTubeの新着動画を見ることができます。
youtube アニメ 速報

ご存知のように、
YouTubeは、アップロードされた動画の著作権などをチェックしています。
チェックの結果、著作権や肖像権などに違反している場合、
公開や転送・送信が禁止される対象になり、削除されています。
削除される前に、視聴するだけの場合、視聴者は、著作権を侵すことになりません。
安心して、youtubeを視聴できます。

 しかし、しばらくするとyoutubeサイトから削除されるかも知れません。

著作権で保護されている対象は、次に示した物です。
 (1) 映画 
 (2) テレビ番組 
 (3) CM 
 (4) ビデオ
 (5) ライブビデオ 
持っているビデオカメラで撮影しても著作権の対象になってしまいます。
ところで、YouTubeは、無料? ほんと??
本当です。

ニースでご存知のように、YoutTubeへの日本からのアクセスが
アメリカ本土を上回る程になっているそうです。
Googel Trend から分かりますように、YouTubeの人気は、45度の右上がりです。
英語YouTubeサイトは、視聴が簡単です。
一方、最近、日本語サイトは、視聴が困難です。
アクセスが困難の場合、英語YouTubeサイトにアクセスしましょう!

 人気の理由は、無料のためでしょうか?

特別のソフトやプログラムを使用せずに、視聴を簡単にできるのも人気の秘密です。
ボタンをクリックすることで、簡単に視聴できるからです。

しかし、若い人は、利用制限があるため、次の注意が必要です。
・ 13歳以下の視聴は、禁止です。
・ 18歳未満の場合、特定のコンテンツを視聴する場合、親又はその人に準じる人の許可が必要です。

YouTubeの人気の秘密は、動画検索の記事に記述しました。


昨年の6月、YouTube Japanが日本語でもYouTubeを視聴できるサイトを立ち上げました。
YouTubeアニメを日本語でも検索し、視聴できます。
YouTubeアニメは、今後ますます人気が出るかもしれません。
しかし、視聴が困難です。
日本語サイトに視聴できない場合、英語サイトで視聴しましょう!



★英語版の動画検索も簡単です。

●「アニメ」などのキーワードで、YouTube視聴しましょう!
●または、Arts&Animation(芸術・ア ニ メ)カテゴリーで動画を探しましょう!

YouTubeの「Videos」タブをクリックすると次の検索が可能です。
(1) 自動車、バイク
(2) コメディー
(3) 教育
(4) エンターテイメント
(5) 映像&アニメ
(6) ハウツー&スタイル
(7) 音楽
(8) ニュース
(9) 人々&ブログ
(10) ペット&アニメ
(11) 科学&技術
(12) スポーツ
(13) 旅行&イベント
(14) ムービー
視聴する範囲がこのように絞られる、と言うことです。
また、アニメなどのグループに参加する方法も良いかもしれません。
さらに、興味を惹いた動画の投稿者チャネル(Channel)におもしろい
動画があるかもしれません。
このように、動画の的を絞ることが有効になります。

動画保存の方法

YouTubeアニメをパソコンにダウンロードして再生する方法を紹介しました。

最も簡単な方法は、再生している動画の右上の「ダウンロード」を利用することです。
後でじっくり見よう、と思うとき役立つ方法です。

一方、多くのフリーウェアーが出回っています。
しかし、スパイウェアに注意する必要があるかもしれません。

次に示した方法は、少し古くですが、スパイウェアーなどの心配がありません。

(1) 圧縮ファイル解凍(Meltice Family Express を使用して解凍するためです。)
      http://meltice-family.sourceforge.jp/からダウンロードします。
      ホームページより、旧バージョンVer.2.2.0を選択し、インストールします。
      デスクトップにMelticeアイコンができたことを確認します。

(2) FLV(Macromedia Flash Video)を視聴するため、FLV Splitterとffdshowをダウンロードします。
FLV Splitterは、COW&SCORPION(http://cowscorpion.com/)のホームページから入手します。
・ソフトウェアーー>ビデオコーディックーー>FLV Splitter−−>DOWNLOAD
・解凍は、Melticeアイコン上へダウンロード結果をドラッグ&ドロップします。
・作成されたflvsplitterフォルダーのFLVSplitter.axをWiondowsフォルダのsystem32フォルダへコピーします。
  (Windowsフォルダーは、通常C:ドライブにあります。また、コピーは、ドラッグ&ドロップで可能です。)
・Windows「スタート」ボタンから、「ファイル名を指定して実行」をクリックします。
・「regsvr32 FLVsplitter.ax」と入力し、レジスターへ登録します。

ffdshowは、COW&SCORPION(http://cowscorpion.com/)のホームページから入手します。
・ソフトウェアーー>ビデオコーディックパックーー>ffdshow−−>DOWNLOAD
・インストールします。(「English」を選択し、「Next」、「I agree」とクリックすれば完了です。)
・Windowsの「スタート」ボタンから「すべてのプログラム」ーー>「ffdshow」へマウスを乗せます。
・「Video decoder configration」をクリックします。
・「Format」列から「FLV1」ーー>「Decoder」列から「libavcodec」にしてOKをクリックして完了です。

YouTubeのダウンロードしたい動画URLをコピーします。

(3) ダウンロードサイト(KEEPVID  http://keepvid.com) にYouTube動画URLを貼り付けます。
      「YouTube」からダウンロードを選択し、DOWNLOADボタンを押せばLaoding可能です。
      「Download Link」の表示を待ち、クリックし、保存すれば完了です。

●以上が完了すると、Windows Media Playerで再生できます。


★コミュニケーションが出来ます。
視聴の途中で、ネットの友人とコミュニケーションができます。

YouTubeに登録し、メンバーになると次のことが出来ます。
自分の「Channel」(=自分のページ)を持てるためです。

(A) 投稿者とコミュニケーションが可能になります。
   したがって、リンク許可を連絡し、依頼出来ます。
   著作権違反になるのを防げますね!この機能を活用しましょう。
(B) 投稿者の状況を知ることができます。
   「Subscript」ボタンをクリックし、予約購読します。
   投稿者のアップロードがトップ画面などで見られるようになります。
(C) 自分のページを開設できます。
    世界に向けて自分の才能をアピールしましょう!
(D) 世界に向けてマイ動画を公開できます。(●詳細は、次の「公開方法」参照ねがいます。)
(E) お気に入り(My Favorites)を活用できます。
   この「My Favorites」に登録すると、登録先の相手の「TopFavorites」に投票が行われます。
(F) 動画をジャンルごとに分けることが出来ます。


★公開方法
視聴技術をさらに磨く方法としてビデオカメラのファイルを投稿があります。
第一歩を解説しました。

ファイルを公開するためには、次の条件が必要です。

● ユーザー登録
   「Sign Up」をクリックして開始できます。
・「Video Upload(Step 1 of 2)」
・「Video Upload(Step 2 of 2)」
・「Upload Video」ボタンを押してアップロード開始します。
 (完了したアップロード結果を「Edit My Video」を使用して編集できます。)
結果を確認しましょう。
・「Home」タブの「My Videos」をクリックし、確認します。

● アニメの長さは、10分以内で、ファイルサイズ100MBまで。
    (10分以上の動画を登録する場合、「Director Account」の取得が必要です。)

● 推奨のファイル形式は、WMV、AVI,MOB,MPGの4つです。
   MPEG4形式が好まれています。
   解像度は、320x240、MP3音声は、30fpsとなっています。

次に、YouTube動画をブログに貼り付け、発信方法を示しました。

基本は、EmbedのURLを右クリックし、コピー。
ブログへ貼り付けます。
注意することがあります、サイズが大きくなることです。
動画がボケて再生さてれしまいます。
320x240(ピクセル)へ修正し、ブログの記事を保存しましょう!

視聴者が「Subscript」へ登録した場合、相手の「Channel」が「My Channel」に表示されています。
相手の「Channel」を訪問することができます。楽しい出会いとなるかも知れません。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。